シンポジウム&交流会「異文化交流」から「協働」のステージへ~ネット21運動でつながるNPOと労働組合~

シンポジウム&交流会
「異文化交流」から「協働」のステージへ
~ネット21運動でつながるNPO労働組合

埼玉県における労働組合とNPOとの連携は、「ネットワークSAITAMA21運動(ネット21運動)」を通して着実に成長してきました。

労働組合員の寄付活動によって、111台のパソコンがNPO・市民団体に贈呈されました。
また、組合員のインターンやNPO訪問も定期的に行われ、受け入れたNPOも約30団体を数えます。

このような活動をつうじ、地域の市民団体・ボランティア団体を支援している労働団体も少なくありません。

ネット21運動がはじまったころの10年前、労働組合とNPOの交流は「異文化交流」といわれました。
今後、労働組合と市民団体・NPOはいっそうの連携・協力をすすめ、地域の課題を解決していく役割を果たしていくための、
さらなる「協働」のステージに立つことをめざしていきます。

ネット21運動の実績を振り返りながら、これからの労働組合と市民団体・NPOの協働を語り合う機会をつくります。
ぜひ、ふるってご参加ください。


日程:2017年12月9日(土)
時間:13:00 ~ 17:00
場所:ときわ会館大ホール
(さいたま市浦和区常盤6-4-21/浦和駅西口徒歩16分 さいたま市役所西隣)

プログラム

1.シンポジウム

  • 報告 ネットワークSAITAMA21運動でできたこと
    (佐藤道明 連合埼玉事務局長)
  • 事例発表 労働組合とNPOの協働
    (NPO法人障害者の職場参加をすすめる会 × 越谷市職員組合 など)
  • 講演 労働組合とNPOの協働で実現できることは何か
    (篠田徹 早稲田大学社会科学総合学部教授)

2.交流会(NPOと組合の出会いのティーパーティ)

  • NPOがつくったクッキーや焼き菓子でティーパーティ

参加費:無料
主 催:ネットワークSAITAMA21運動
(運営団体:連合埼玉、中央労金埼玉県本部、全労済埼玉推進本部、
パルシステム埼玉、(一社)埼玉県労働者福祉協議会、さいたまNPOセンター)

申込先
ネット21 運動事務局(連合埼玉) 電話:048-834-2300 FAX:048-834-2301
認定NPO法人 さいたまNPOセンター  電話:048-811-1666 Email:office@sa-npo.org
(団体名と住所・連絡先をお書きください)

申込締め切り:2017年12月1日(金)

チラシはこちら