SAVE JAPAN – チョウジソウ観察会&はらっぱ遊び

ふしぎ発見!いわつき文化公園の謎!
~絶滅危惧種チョウジソウ観察会~

 チョウジソウは、5月から6月にかけて清楚で美しい花を咲かせます。北海道から九州までの川岸や原野のやや湿った草地に生えておりましたが、自生適地である湿地が人為的開発や造成などにより喪失し、その数を減らし、最近では野生の状態ではほとんど見ることはなくなりました。絶滅危惧Ⅱ類(VU)に分類されてます。
何故、元荒川の岸辺に生息しているのか、またチョウジソウを護っていくにはどうしたらいいか、希少生物を保護する大切さを実感してみませんか。
 観察会の後は、みんなでゲームなどをして楽しみます。親子で「いわつき文化公園のなぞ」に挑戦してみてください。

こんなことをします
(1)クイズをしながら希少生物(チョウジソウほか)観察をします
(2)オオブタクサ抜き取り
(3)竹ぼっくり、草矢遊び、どんぐりコマ
(4)おやつタイムは楽しいマシュマロバーベキュー

開催日
2019年6月8日(土) 9:00~12:00
受付時間:8時30 分(9時までに受付を終了のこと)
申込締切
2019年6月7日(金)
参加できる人
小学生以上の方。
※小学生には保護者の同伴が必要です。
下記のEメールまたはFAXで事前申し込みした人
定員:70人(35組)
※申込多数の場合は抽選
申込方法
チラシの申込書をE-mailかFAXでお送りください。

開催場所
岩槻文化公園(最奥駐車場周辺)
集合場所
岩槻文化公園最奥駐車場
アクセス
【車】 岩槻文化公園駐車場(チラシ参照)
【バス】東武アーバンパークライン(野田線)「岩槻駅」東口から
朝日自動車 越谷行(8:23)乗車 富士見町(8:28)下車
バスを降りてから集合場所まで800 mほど歩きます

注意事項
(1)野外活動にふさわしい服装でおこしください
(2)雨天の場合は6月9日(日) に順延します
※中止の場合はイベント前日の夕方までに連絡を差し上げます

共催:元荒川をきれいにする会 / 新和建設 / 認定NPO法人 さいたまNPOセンター
協力:認定NPO法人 日本NPOセンター
後援:さいたま市・さいたま市教育委員会
協賛:損害保険ジャパン日本興亜株式会社

連絡先:さいたまNPOセンター
TEL:048-811-1666
E-mail:office@sa-npo.org

チラシはこちらから