介護者サロンポスターをつくりました

さいたまNPOセンターでは、このたび、赤い羽根共同募金の助成を受けて、介護者サロンへ利用者を誘う大判(B2版。515 ×728 ミリ)のポスターをつくりました。
県内25市区で市民運営されている介護者サロンに配布し、ちょっとオシャレで、ほっとするようなイメージ、と好評を得ています。
ポスターには、各介護者サロンの広報のできるスペースを設けています。
まだ、若干の残部がありますので、自団体の宣伝のために必要な方はご連絡ください。