桜花に囲まれて、さいたま市桜環境センター環境啓発施設オープン

さいたま市桜区に桜環境センター(廃棄物処理施設)が4月1日にオープンしました。その一角に環境啓発施設もオープンし、当センターが パートナー企業のクリーン工房さんやnpo法人生態工房の方々と運営を行います。広い施設の中で当センターが任されているエリアは、「さくらスクエア」と呼ばれる談話ができるスぺースや会議室、印刷室などです。初日の昨日は、窓口になっているアクトセンターに334人の方々が訪れました。
これらの施設を活用して環境に関わる市民団体の方々を応援をしていきます。まずは、活動団体の登録を募集しています。無料で「さくらラウンジ」や会議室の利用などができます。
詳しいことは、下記のアクトセンターにお問い合わせください。また、施設の詳細はホームページをご覧ください。
問い合わせ電話 048-710-5345
http://sakura-kc.saitama.jp/
場所 さいたま市桜区新開4-2-1 
利用時間:9時00分から17時00分まで
休館日:月曜日(月曜日が休日の場合は次の休日でない日)及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
    点検等による臨時休館あり
入館料:無料